« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

林業女子的(!?)居酒屋 「お狩り場」

こんばんは、矢尾ですvirgo
今回は、女子会メンバーが大好きな居酒屋 『お狩り場』 の紹介ですbeer

お狩り場 (食べログのページに飛びます)


Imgp6045
外観はこんな感じです。
場所は白川丸太町…天王町のあたりです。

ホテル 平安の杜 の東側にあります。





どんな食べ物が食べれるの??と、言うと…

Imgp6046_2
じゃんsign03
猪豚をメインに、信州の山の幸が食べれるのですshine




山の幸だけやったら、林業女子的とは言えませんよね。
何が林業女子的かと言うと…


                       sign03じゃーんsign03

Imgp6084
シカさんハケーン(σ・∀・)σshine

Imgp6056


鉄砲もありますflair
(もちろん、発砲できないようになってます)





実はお狩り場の大将の青木さん、
元 木こり ・ 現役 猟師  なのですflair


メニューはこちらsun
Imgp6065 
そう、狩猟期間(11月中旬~2月中旬ごろ)には、
運が良ければシカ鍋、ボタン鍋などが食べれますsign03

シカやイノシシに関しては、近年、さまざまな要因のため増加していて、
林業や農業において、せっかくの作物がシカやイノシシに食べられるなどの被害が多く、
そのような被害(獣害、じゅうがいと言います)が大変深刻な問題となっているのですcrying


なぜ増えているのか??と言うと…
気候の変動による気温の上昇によって、冬に寒さのせいで死亡する確率が減ったこと、
天敵であるオオカミの絶滅、
青木さんのような猟師さんたちによる狩猟の圧力や
農山村の方の自主的な獣対策などの、
人間が動物に与える圧力が昔に比べて弱くなったことなど、
さまざまな要因が複雑に重なり合っているようです。


林業では、シカの被害が深刻ですweep
シカさんたちが、森に生えている草(下草)を食べ尽くしてしまったり、
スギやヒノキなどの木の皮を食べて木を枯らしてしまったり…゚゚(´O`)°゚

下草がなくなった森は、シカさんが嫌いな植物しか残らない森になり、
生物多様性にも影響が出たり、
ゆくゆくは土砂災害などが起こる恐れがあります。


対策として、シカやイノシシなどを「有害鳥獣」と定め、駆除する動きが挙げられます。
そのような動きが進められる中で、ただ、動物の命を奪うだけではなく、
「シカやイノシシなどを身近なタンパク源と捉え、美味しくいただこう」
という動きもまた、重要となってきているのですshine

京都府内では、京丹後市に処理施設がありますし、
南丹市にもシカの解体施設がありますflair


そのうち、スーパーで売られてたりして…
(そこまで安定供給は出来ないと思いますが…)


ちなみにヨーロッパでは、
猟師が獲った野生の鳥獣の肉は「ジビエ(gibier)」と言って、
秋冬の味覚として広く楽しまれている食材なのですcatface


話をお狩り場に戻しますflair
お狩り場さんで年間通して食べれるものは 猪豚 ですpig

Imgp6077

写真は、調理中の「猪豚バーベキュー」ですhappy02
ちなみに猪豚さんたちは
青木さんのご実家(信州)で育てているものを仕入れているそうですnotes



Imgp6127


「猪豚バーベキュー(完成品)」ですsign03
味は、ほぼ豚だと思ってくださったらOKですgood




Imgp6135 Imgp6137 馬刺し(左)とシカ刺し(右)です((w´ω`w))


Imgp6139_3
お酒もどんどん進みますshine
日本酒がおいしいですheart02bottle
(この日はみんなで1升半ほど空けた気が…)



Imgp6144 Imgp6146
信州名物・名産セット(左)と、
猪豚鍋の後の〆の雑炊(右)ですshine
ちなみに林業女子たちの一番人気はイナゴの佃煮です(((*´ε` *)(* ´З`*)))スキスキ



restaurantSHOP INFOsearch

Imgp6118_2 お狩り場 (おかりば) 写真は大将の青木さんです。

TEL   075-751-7790

住所  京都市左京区岡崎東天王町43-3

     レジデンス岡崎 1F
     バス停は東天王町下車徒歩すぐ
     蹴上駅から993m

営業時間  17時~24時(LO22時半)
        夜10時以降入店可、日曜営業

定休日    月曜日(ただし、予約があったら空けてくれるそうですhappy01


近くには平安神宮や無鄰庵、南禅寺や金戒光明寺、真如堂などの観光名所もありますmaple
みなさんも是非足をお運びくださいshine

2010年11月26日 (金)

林業女子会@○○

京大学園祭出展が終わってほっと一息dash

ブースには、京都府以外からの林業女子も遊びにきてくれて、新たな出会いがうれしかったですwinkshine

「うちの県でも林業女子会をつくりたい!」
というお声もありましたflair

林業女子会@京都では、京都で活動に参加してくれる方以外にも、
各都道府県に「林業女子会@○○」の仲間ができたらいいな…と夢見ていますclover

もしもご自分の地域で林業女子会を立ち上げたい!という女子の方がおられましたら、
@京都までお知らせください。

(メールアドレス:fg.kyoto{@}gmail.com)※{@}を@に変えてください

相談の上、いざ立ち上げとなれば、「林業女子会」設立の証をお贈りして、
@京都が認定したいと思います!

めざせ、林業女子会×47sign03

2010年11月20日 (土)

京大学園祭に、林業女子デビュー!

今日からは京都大学の学園祭!

林業女子は、グラウンドに北山杉テーマパークを出現させます!!

丸太をせっせと運びますdash

6491

6496

丸太ボーイズのみなさんのご協力のもと、北山丸太テントsugi-boxを組み立てます!!

6501 床にはスギの厚板を張って。いい香りがします。

6505

小泉誠さんデザインのテーブルの、試作品も到着です☆

磨き丸太の肌と、生の北山杉の葉が青空に映えますsun

6521

一方こちらは四角錐のsugi-tetra。

6499

6509 違うデザインの座卓を展示します。

雲ヶ畑の山主さん手作りの、杉玉もかわいいlovely

青いはっぱがとってもいい香りです♪

林業女子は、ピンクのパーカでそろえてます!!

背中には、ロゴマークのチェンソーがgood

6495

こちらは薪割り体験のコーナーのために、間伐材を短く切ってます

6502

薪割りは大人気!大人から子供まで、楽しんでいただけました^^

6517

夕方からは、丸太磨き体験も。菩提の滝の砂で、つるつるに磨いちゃえsign03

1010912

こんな盛りだくさんな内容でお送りしています。

ブースでは、みなさんに木の空間で和んでいただき、大盛況でした!

1010897_2

明日も引き続き出展していますので、みなさまぜひお立ち寄りくださいshinehappy02

(い)

2010年11月19日 (金)

sugi-box 製作中!

いよいよ今度の土日は、学園祭に出展です!

大学のグラウンドに、北山杉テント"sugi-box"が出現しますsign03

京大生存圏研究所の"MARUTA BOYS"さん達のご協力のもと、着々と準備が進んでおります。

こちらは作業場の近く。学生さんが製作し、倉庫として利用されている"sugi-x(スギックス)"

北山丸太を使っています!

こんなカッコイイのができるかな…??

6483

まずはウォーミングアップdash

休憩してもらうための、ベンチの脚をつくります。こちらもちゃんと、京都の木なんです☆

6478_2

そして、丸太の加工です。この穴に、鉄パイプを通します。

6484_2(バームクーヘンみたい…restaurant

大工さんにも手伝っていただきました!

木を扱える大工さんって格好良い……lovelyshine

6486_2

木やパイプに墨つけをして加工するのは、難しいけど面白い^^note

丸太のセットができたら、いよいよ仮組みです!

こんな感じ↓

6489

だんだん日も暮れてきて…今日はここまで!

当日はどんなブースができるのか、わくわくhappy01

みなさん、北山杉のなめらかで美しい肌を見に、ぜひお越しくださいね☆

(い)

2010年11月15日 (月)

京都大学学園祭NF出展!!

こんにちは。うえだです。

林業女子会@京都が京都大学11月祭に出展します!!

第52回京都大学11月祭HP(http://nf.la/index.html

11    

開催日時:2010年11月20(土),21(日) 

場所:京都大学吉田南構内 吉田グラウンド

主催:林業女子会@京都  後援:京都北山スギプロジェクト協議会

企画内容:

北山杉テント(sugi-box)を建てて、北山杉テーブルを展示します。

杉の香りただよう和み空間を演出。

北山林業の歴史・文化とともにお届けします。

☆林業女子会@京都のグッズ販売もお見逃しなく!

企画スケジュール:

20日(土) am10001200  sugi-box公開組み立て

            

      1200 sugi-box完成祝杯

      

       pm3:00 北山丸太磨き体験   薪割り大会

21日(日) am11:00, pm3:00  北山丸太磨き体験  薪割り大会

      

       pm4:00 終了

*展示・グッズ販売は終日(10:00~16:00)

ビラは下からダウンロードできます。

みなさま、お気軽にお越しくださいませ☆ (うえだ)

「nf2.pdf」をダウンロード 

2010.11.14 森の女子会

林業女子会@京都 の矢尾ですcat

14日に京都モデルフォレスト協会さんと行った
「森の女子会」の様子をお伝えしますshine

朝…
参加者の皆さんのご協力で、時間通りに出発clockshine

バスの中ではモデルフォレスト協会のお話や、
林業の話
ナラ枯れの話
などをして、あっという間に府民の森ひよしへ・・・(◎´∀`)ノ

到着後、女子会メンバーや参加者の皆さんの自己紹介のち、
京都府の女性職員さんから、林業についての講義をしていただきましたpencil

Imgp6904
わかりやすい講義でした^^

その後、昼食へ…

事前に調理していただいた鹿肉のシチュー(ルーが赤白2種類)と
炊き込みご飯…catface

Imgp6919_3

 松枯れのため枯れてしまった
 松の薪であたためました(。・w・。 )






Imgp6926 


炊き込みご飯です^^
おこげがおいしそうでしょ??笑


で、鹿肉シチューなのですが…



…食べるのに夢中で、シチューの写真を撮り忘れてしまいました(p´□`q)゜o。。

参加者の方の中には鹿肉を食べるのが初めての方もいたみたいですが、
(中には、「鹿肉を食べるのが楽しみで来た方もいましたよcatface笑)
上手に調理されていて、みんなおいしそうに食べてましたhappy02
もちろん多くの人がおかわりheart
すぐに売り切れちゃいましたcat

Simgp6927
午後は伐採体験(*゚▽゚)ノ

Imgp6934




代表、ツナギでやる気満々です。笑
しかし、今日伐るのは主にソヨゴですよヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ





そう、この日は、将来はマツタケが取れるアカマツ林に誘導するための
広葉樹の除伐をしたのですshine


Imgp6936

その、マツ林にすることに関してのお話を聞きます・・・
そして、作業ですψ(`∇´)ψ

Imgp6942



女子会メンバー(地下足袋着用!)が
お手本を見せますflair









Imgp6986


「木を切るのが初めて」の方も
やや太めの木にチャレンジしてましたrock





Imgp6975






玉切りして運びますsign03








作業自体は1時間半程度で、
山仕事が初めての方にはちょうど良い長さだったのでは??
と、感じましたnote


Imgp7015


事故なく怪我なく無事に終わり、ほっとしましたヽ(´▽`)/
参加者の皆さんにも満足していただけたみたいでなによりですhappy01


参加者の皆さんにとって、
今回のイベントが普段の暮らしの中で林業を意識するきっかけになれば…
木の製品の良さや、薪の暖かさを感じるきっかけになれば…と思いました★

参加者の皆さん、京都モデルフォレスト協会の皆さん、府民の森ひよしのみなさん、
本当にお疲れ様でしたshine

2010年11月12日 (金)

林業女子会グッズができました!

林業女子会では、木を身近に感じてもらえるグッズ作りもしていきたいと考えています。

その試作第一弾が完成しましたsign01

Dscf0525

木のストラップです☆ひもを換えればペンダントにもなります^^

イラストは、林業女子会のロゴマークであるチェーンソーscissors

しかっりと"FORESTRY GIRL"の文字がnote

京都府内産のヒノキでできています!

まずは自分たちの欲しい!と思うものを形にしてみました。

これを持っていれば「林業女子」の証、ということで…。

今後も色んなデザインを考えていきたいと思います。

一般の方には馴染みの薄いチェーンソーですが、「これ何?」から始まり、林業トークのきっかけにもなればいいな…と思います。

「こんなグッズがあったらいいな」など、ぜひコメントお願いしますshineconfident

2010年11月 1日 (月)

ウイスキーと林業

先日、ご縁があってサントリー山崎蒸溜所さんにお邪魔しました♪
そう、あの「山崎」をつくっておられる所です!

はじめての蒸溜所見学ツアーに参加させていただきました。

Img_6319  待合のフローリングは、何やら味のある色艶。実は、役目を終えた樽の木でつくられているんだそうですwink

樽によってひとつひとつ色の深みが違っていて、それをセンスよく床に使っていますshine

そしてツアーstart!

Img_6323_2 山崎は昔から「水生野」とよばれる名水の地。
そのおいしいお水と麦芽、酵母を混ぜ合わせて、
仕込み、発酵させます。

このとき使われるのが、この木桶。
(柾目のきれいな木を見て興奮する林業女子…)
木桶にすむ乳酸菌などが、さらに独特の風味を生みだすそうですflair

お次は蒸溜です。

Img_6328_5

いろんなカタチをした、ちょっとレトロな銅製の蒸溜器たちconfident

この形によって、それぞれ違うお味のものができるそうです。

そしていよいよ、樽に詰められ、熟成が始まります。

Img_6337_5

樽の材料は、ホワイトオーク、スパニッシュオーク、日本のミズナラなど。
さらに、バーボンやシェリーを詰めた後の空き樽も使います。

樽の側板(かわいた)は全て柾目板です!中身が漏れないためには、柾目板じゃないとダメ。

そして柾目をたくさん取るためには、大きな木が必要なんですね。

仕込み方、蒸溜の仕方、
樽の種類や大きさ、そして置く場所や、その土地の風土により、味が決まります。

見学の後は、楽しい試飲会happy02

ここのテーブルと椅子も、引退した樽たちでつくられています。重厚でしっとりとしています…Img_6364_2

樽としての役目を終えた木も無駄にせず、

木のいのちを長くもたせていく、素敵な家具ですね♪

サントリー樽ものがたり

Img_6368_2 オークに特徴的なのが、この虎斑模様。

カウンターにはきれいな虎斑の板がそろっています!

厳選された板が使われているのがわかります。
やっぱり、顔になる部分には、こだわりと贅沢を。…とってもおしゃれ!

試飲では、3種類のウイスキーを頂きました。
林業女子、ご満悦の様子です(笑)Img_6362

それぞれに熟成された年月や場所が違い、味の違いがわかりました。

10年~20年もじっくりと樽で熟成されたウイスキーには、木の香りがしみ込んでいて、
ほんのり甘かったり、刺激的だったり…

ほんとに、美味しいheart02

気候風土と、ひとつひとつの功程の積み重ね・職人技が折り重なって生み出されるウイスキー。

こんなにも奥が深くて、おいしいお酒だったんですねshineshine

そして、美味しい水をはぐくむ森と、木の樽がなくてはつくれないお味。
林業との関わりも深いことに気づき、
ますます好きになりましたlovely

何十年も時間をかけてよいものをつくっていくところなど、林業とちょっと似ている…?とも思いました。

林業女子的飲み物に認定(?)です!Img_6374

3杯も飲んでしまいましたが、帰りにはもちろん、お土産のウイスキーを買っていった女子たちなのでした。

(いわい)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »